弟子のSです

武術の稽古日誌

前十字靭帯断裂

今日のリハビリ

明大前でリハビリ。今月いっぱいで一応終了することになった。あと一回通ったら、今後は自分でトレーニングして、夏頃に筋力測定して成果をチェックするという流れ。結局1年3か月通ったことになる。もっと早く卒業できたはずとも思うけど、巣立ちが遅れた。…

今日のリハビリ

2〜3週間に1回くらいのペースでまだ明大前のリハビリに行ってます。殆ど自分で決められたことをして、時々かたちを理学療法士さんに直してもらうだけだけど、今日はお医者さんから新しい知識を仕入れた。「ひざ崩れ」を擬似的に起こすテストの方法、つまりひ…

今日のリハビリ

今年最初の明大前。リハビリに通い始めて1年、いよいよ卒業が近づいてきて、今日からは障害物を飛び越えて片足で着地するというトレーニングが始まった。うーん、やっぱり恐い。自分では筋力がついてかなり安定したつもりでいたけど、こんなに動きに左右差が…

こんなん出ました

過日、前十字靭帯損傷のリハビリ先で受けたひざの筋力テストの結果。 車の仕様書かと思うような「最大トルク」とは、ひざを屈伸する際に使う太腿の筋力を示す。ひざを伸ばすには太腿前部の筋肉(大腿四頭筋)が、曲げるには太腿後部の筋肉(ハムストリングス…

前十字靭帯断裂その後

私は去年の11月に前十字靭帯を断裂し、再建せずに現在過ごしています。このブログに「前十字靭帯損傷」「手術」「保存」などで検索して来られる方がコンスタントにいらっしゃるので、ひざについて少しまとめておこうと思います。保存療法の情報はネットにあ…

今日のリハビリ

火曜日は明大前で週1のひざのリハビリ。ストレッチ・太腿前と太腿後ろの筋トレ・深腹筋の筋トレ・スクワットといういつものメニューを90分ほどかけてやる。 再建手術をしないことに決め、トレーナーさん的にはあまり面白味のない患者だろうと思うのによく面…

今日のリハビリ

2週間ぶりの稽古で筋肉痛な手足をひきずり、これまた2週間ぶりのリハビリに行く。苦手なスクワット。ひざを曲げて荷重を受け止めがちなのを、鼠蹊部を折る癖をつけて負荷を分散させてやらないといけない。武術の稽古で注意されることとおんなじだ。左足片足…

今日のリハビリ

リハビリは週1回。基本は家でするストレッチ&筋トレの、チェックを受けて姿勢を直されたり新しいメニューを出されたり。 患足をかばって歩き方・立ち方のバランスが悪くなるので、それにあった筋肉をつけるよう指導される。ひざの負担を減らす・腰痛を防ぐ…

今日のリハビリ

担当の理学療法士さんと珍しく長いこと話ができた。手術しないと伝えて以来初めて。 「Sさん、これ以上迷わす訳でも脅かす訳でもないけど、Sさんみたいな経過を辿って人工関節になるケースもあるんだよ。そしたら武術どころじゃなくなっちゃうんだよ」。 不…

今日のリハビリ

先週、紹介された医師に「しないと気が済まないのなら仕方ないが、身内のひざだったら手術しない」と言われて逆に気が済んだというか、気持ちに区切りがついた。 「最善手」についての話で、以前師に 状況が問いで対処が答えとするなら、何をするべきか、と…

保存か再建か2

昨日のつづき。 初見で「再建術の適応ではない」と断言されたI医師、その理由やその他のコメント ・見たところ、ミゼラブルな状態ではない。ゆるみの程度がさほど酷くなく、安定している。 ・手術に過大な期待を抱きすぎ。筋肉を傷つけるので、手術自体がダ…

保存か再建か

かかりつけ医がつてを頼って探してくれた、整形外科のお医者さんをMRI画像を持って訪ねる。ひざ専門のスポーツドクターで、医長を務めていらっしゃるせいか週に一度しか初診外来をしておられず、またもや稽古をキャンセル(泣)。お会いしてみたら狭い世界の…

今日のリハビリ

朝、師からのコメントに気づき、ずっと考えごとをしながらリハビリ。 リハビリもルーティン化した感じで、理学療法士さんも私もいまひとつ意気が上がらないというか・・。そういう気持ちでするリハビリは、ことのほか単調で退屈。 いろいろいろいろ考えてい…

今日のリハビリに行く前と今日のリハビリ

昨夜はコメントで師との問答中に寝てしまうという大失敗をしてしまった・・・・・。 ジェンダーの話と「一度に二つのことができなくて武術的に自立が可能か」という話とがごっちゃになって、訳がわからなくなった。 武器術では一つのことに集中するあまり、…

花うらない

歯医者へ通院のため稽古をキャンセル。なんという事でしょう。 さる整形外科医のブログによると、プロレスの選手には膝の靭帯が切れっぱなしの人が多いんだそうだ。再建手術を施しても、プロレスというのは非常に再断裂リスクの高い種目で、膝への一撃であっ…

今日のリハビリ

リハビリに向かう途中、6週間前に再建術を受けたという同年代の方から以前の記事にコメントをいただいたことを知る。ありがたや。 手術して大丈夫ですよ、という趣旨であるようにと願う自分がいる。 今日の理学療法士さんはダメ出しがすごかった。Sさんは必…

今日のリハビリ他

リハビリ。 手術するかしないか、あいかわらず決断を延ばし延ばし。この人ならという医師との出会いがあれば、たぶん再建する。そういう気持ちになってきてはいるけど、まだそういう縁がない。それに、いざ手術となれば家族の都合を考えない訳にはいかない。…

今日のリハビリ

午前中、歯の治療。いや〜な所に虫歯が見つかった。さえない連休明け・・。 午後は明大前整形外科で理学療法士さんのチェック+お医者さんの診察。 オダジョー似の療法士さんはざっくばらんな人。 「僕たち(理学療法士)の印象からすると、前十字靭帯靭帯損…

今日のリハビリ

明大前でリハビリ。ひざのチェックと筋トレ。 筋力の左右差がなくならず、バランスが悪い。とにかく筋トレに励むよう言われる。 地味できつい筋トレ・・・しかし次女のiPodを借りて持っていったら、最も精神的に苛酷なはずのエアロバイク10分が今日は楽勝だ…

今日の煮え切らない

前十字靭帯の再建術を受けるかどうかの返事をしに防衛医大へ行く。 問題の本質は、いつの時点のQOL(生活の質)を重視するかということなのだ。 手術すれば1年間はまともに稽古できなくなる。 手術しなければ将来高確率で二次損傷(半月板やら軟骨がやられて…

今日のリハビリ

運動療法(ハードな筋トレ)2回目。トレーナーの微笑くんがさりげなく負荷を上げていったエアロバイクの10分が辛すぎる。リハビリの何が苦痛って、頭の中が暇なこと。「静かな湖畔」を脳内で数え切れないくらい歌っても終わらず、目の前の窓ガラスの格子模様…

今日のリハビリ

午後リハビリ。今日はいつものストレッチ&ヤワな筋トレでなく、運動療法といって結構きつい筋トレメニューを2時間こなした。重いエアロバイクを高回転でこぐとか、バランスボールを使ったブリッジなど。「ぐぅ・・」「うぉ・・」と声を漏らしつつ、何とか言…

今日のリハビリ

iPad持参でリハビリに臨んだが、wifiは使えず。でも理学療法士さんに話したら、リハビリ室のパソコンでネットにつなぎ、柔術の組手の動画を見てもらうことができた。 おぉー・・思ったよりも・・と小さく呟く療法士さん。 私「一見、格闘技みたいですよねえ…

リハビリは苛酷らしい

昨夜、師からブログの記事にコメントをいただいたあとで考えた。獲得目標や目的を重要視しないということは、将棋で言ったら、勝敗よりも次の一手に集中すること。そして、羽生善治いわく「強い手がいつも最善手とは限らない」。 師のブログの新しい記事が示…

今日のリハビリ

クォータースクワットをしていたら、いつもの理学療法士さんに「Sさん目線を上げて」と言われる。そうだった。師にも何度も注意され、合気会でも言われていたこと。伏し目がちな私、目線を上げるのはすごく大事なんだった。いつだったか、そう心がけただけで…

桜がちらほら

防衛医大の整形外科に膝関節班という部署があり、靭帯断裂の件で、保存か手術かのご意見を伺いに行った。これが噂の3時間待ちか・・・。本持ってるから全然平気。ヘッセ『春の嵐』。 めぐり合わせの不思議というか縁というか、こういうタイミングでこういう…

今日のリハビリ

保存療法の関心事は二次損傷を防ぐこと。 なので聞かれるのはもっぱら「ひざ崩れが起きてないか」「新たな痛みが出ていないか」。 私「走ってもいいですか?」 理「走りたいんですか?」 私「そんなには・・・。走るなと言われれば走りません」 理「じゃあ走…

リハビリ道中膝栗毛・母娘編

制約の中にある自由。by羽生善治。将棋指しと武術家は言うことが似ている。 『ぼくらの詰将棋入門』は一手詰めを終え、三手詰め問題集に入った。おもしろい・・・。 今日はこれから巣鴨というところへ行き、母のおごりでうなぎを食べます。ひざにはうなぎだ。…

前十字靭帯再建術について

切れた靭帯をどうするか、保存か手術かで迷っています。 前十字靭帯損傷(断裂)については、前十字靭帯再建術という方法がスタンダードとして確立しており、手術しないと治らないというより、手術によって治る(機能が取り戻せる)ケガだといえます。若けれ…

今日のリハビリ

ひざを受傷して3か月と1週間。初めて機械で、筋力とかいろいろ測ってもらう。 太腿とふくらはぎの寸法。APはひざ上。 ケガした方は1.5センチほど細くなってる。 Quad(大腿四頭筋・もも前側の筋力)とHam(ハムストリングス・もも裏側の筋力)。 ケガした足…

今日のリハビリ

図書館の児童書のコーナーで将棋について多少学んだ。なぜ児童書かというと、小学二年生で始めた羽生善治のつもり。「6枚落ち」で負け知らずでも自慢しちゃいけないことがわかった。『ぼくらの詰将棋入門』という本を借りて読んでいる。 リハビリ。ひざの緩…

リハビリ道中膝栗毛

私ぐらいの年齢の女性がカッコよく杖を突いて通り過ぎてゆくと、見返り美人の格好でじーっと観察してしまう。今日はほんとに興味をひくものを見かけ、ついに駅で持ち主に話しかけてしまった。よく人に尋ねられるそうで、快くいろいろ教えてくれた。 http://w…

今日のリハビリ

今日は理学療法士さん2人で私のひざをああ曲げたり、こう曲げたり。初対面の人はオダギリジョー似。 オダジョー「半月板もやってる感じだなあ」 私「なんとか保存でいけないでしょうか」 オダジョー「前十字靭帯は家でいえば大黒柱だからね。大黒柱がないと…

今日のリハビリ

スポーツ整形外科での4回目のリハビリ。 師の筋トレメニューのおかげで足がこわばっているかと思いきや、柔軟性がよくなっていると。 今後の話をしないといけません、と切り出される。先日の記事にも書いたように、前十字靭帯が切れた状態で運動を続けると、…

前十字靭帯断裂とは

前十字靭帯断裂について、これまでに集めた情報をまとめてみます。 前十字靭帯とはひざのお皿の裏側にあり、大腿骨と脛骨をつなぐ4本の靭帯のうちの最も重要な1本で、ひざの安定性に関与しています。損傷・断裂すると基本的に自然治癒しないので、競技レベル…

MRIの結果

さてと。 (あらすじ)昨年11月、組手中に投げ技を耐えてひざを痛めました。整形外科では動きのテストで半月板損傷と、接骨院ではエコーで靭帯損傷と診断されました。2か月間の固定と鍼灸マッサージを経て、接骨院ではほぼ全治と言われたものの、腫れが引か…